性病検査の方法

性病にはエイズや淋病などがあります。
特にエイズは場合によっては命を落とすことがあります。
しかし、現在の医学では治すことができないエイズでも、早期発見なら発症を抑えることができて、命だけは助かるという話です。
ですからしっかりとした性病検査をすることはとても重要といえます。
それでは性病検査にはどのようなものがあるか見てみましょう。
一つは、保健所・病院で行うものと、もう一つは自宅で行うものです。
まず病院での検査は、性病の検査がしたいといえば簡単にできて、万が一病気が見つかった場合、すぐに治療できるのがメリットです。
しかし、予約に時間がかかって検査そのものに時間がかかる点や、症状がない場合での検査は高額になる事が多いので注意が必要です。
次に保健所は、病院と同じように検査ができますが、大きなメリットは自分で名前を告げることが不必要で、匿名での検査が可能だという点です。
しかしそこで注意しないといけないのは、こうした検査を受けられる人数や時間に限りがあるという点です。
有給をとって予約するなどの対策をして、検査を受ける必要があるという事です。
そして、自宅での検査は、前述の予約が不要ですからすぐに検査ができるのが大きなメリットです。
もちろん、陽性が出たらすぐに病院へ行って医師に相談することが大切です。
このように、性病検査には様々な方法がありますから、自分にあった方法を使って対応することが望ましいでしょう。

HIV・性病検査キット通販|お薬なび

カレンダー
2017年9月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930